So-net無料ブログ作成

サクラ風景6 ~桧原の一本桜、桧原湖の桜島~ [季節の花]

<桧原の一本桜>
P5120079-001.jpg
2、3日前に咲き始めたばかりで、五~六分咲きと言った感じでしょうか。
天気がしばらく崩れると聞いて今日やってきました。

驚くような光景ではありませんが、
畑に一本だけ立っている姿はやはり絵になります。

光の演出か何かが加われば少しは絵になったのでしょうけれど、
青空もなく日も高く昇っていて、私にはドラマが描けませんでした(汗)

◎この場所について/GoogleMapで小旅行はいかが?
 桧原の一本桜/37°44'26.7"N 140°01'52.0"E

<桧原湖の桜島>
P5120268-001.jpg
こちらは、桧原湖の桜島。
この島のバックには磐梯山、というのが定番らしいのですが、
色々面倒なので今回は手短な場所から撮っています。

◎この場所について/GoogleMapで小旅行はいかが?
 桧原湖の桜島/37°39'35.9"N 140°03'04.6"E
 撮影ポイント/37°39'42.2"N 140°02'35.6"E




今日は、最終日というのに朝から霞が強くかかっていて
すっきりしない天気がとても残念でした。
全6回の桜風景巡りは、今回が最終回になります。

撮ったその日にアップロードして、
「今日」の桜風景をご紹介(?)してきました。
また、来シーズンも機会があれば、
福島のサクラ風景を巡ってみたいと思います。



<桧原湖 春の風景>
P5120195-001.jpg

話は変わって、
今回、どこの桜も多くのカメラマンで賑わっていましたが、
多くの方がCanonの一眼レフを使われていました。
県内桜巡りをして強く印象に残ったのはそのことで、
他社もゼロではないのですが合わせても1割は切っていた印象でした。

他社にも目いっぱい頑張ってほしい所です。
それにしてもニコンは少なくなってしまった。


◎レンズメモ
 上/OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
    21mm(42mm)、f5.6、1/640、ISO200
 中/OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
    150mm(300mm)、f6.3、1/320、ISO200
 下/OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    38mm(76mm)、f4.0、1/1600、ISO200
   カメラ:OLYMPUS E-M1 MarkⅡ

 ※撮影日:2017.5.12


コメント(12) 
共通テーマ:アート

サクラ風景5 春も終盤へ ~大塩桜峠~ [季節の花]

<大塩桜峠>
P5050051-002.jpg
ここは裏磐梯。
桧原湖西側にある桜峠です。
目印は、道の駅・裏磐梯。そこから喜多方に向かって5分ほど。
夕日に染まった桜が斜面を覆っていました。

P5050084-001.jpg

そろそろ福島の桜も終盤です。

出来たらあと2か所ほどご紹介したい場所があるのですが、
お天気の当たりが引けたら!にしましょう…


◎この場所について/GoogleMapで小旅行はいかが?
 桜峠/37°39'30.3"N 140°00'39.2"E




◎レンズメモ
 上/OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    28mm(56mm)、f6.3、1/30、ISO200
 下/OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
    85mm(170mm)、f6.3、1/25、ISO200
   カメラ:OLYMPUS E-M1 MarkⅡ
 ※撮影日:2017.5.5 夕刻

コメント(8) 
共通テーマ:アート

サクラ風景4 ~越代の桜~ [季節の花]

<越代の桜> こしだいのさくら
この場所は阿武隈高地にあるため、福島県内でも桜の開花が遅い地域。
樹齢400年と山桜としては長寿で、林野庁「森の巨人たち百選」にも選ばれています。

P5030091-003.jpg

DSC05508.jpg


周辺に大きな街もありませんから、
ほとんどの車は、ここが目的地です。

そして、賑わいもつかの間です。
花びらが散るのと共に、
また静けさを取り戻すんですね。
P5030159-001.jpg

鶯の鳴き声が山彦の様に響く長閑な場所でした。


◎この場所について/GoogleMapで小旅行はいかが?
 越代の桜/37°06'02.5"N 140°36'50.0"E





◎レンズメモ
 上/OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
    14mm(28mm)、f5.6、1/320、ISO200
 下/OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO + MC-14
    90mm(180mm)、f5.6、1/400、ISO200
   カメラ:OLYMPUS E-M1 MarkⅡ

 中/Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA   SEL35F28Z
    35mm、f8.0、1/200、ISO100
   カメラ:SONY α7 II

※撮影日:2017.5.3 早朝
    







コメント(4) 
共通テーマ:アート

サクラ風景3 ~半田山自然公園、観音寺川~ [季節の花]

<半田山自然公園の桜>
P4291126-2.jpg
福島と宮城の県境、桑折町(こおりまち)の山間にある自然公園です。

水面に反射したピンクのサクラがとても美しい公園です。
風のない早朝はカメラマン、その後は続々と花見客が
訪れていました。

ちなみに、水田の灌漑用として使われる期間の半田沼は、ハート形!
結果、縁結びのスポットになっているらしいのです。
デートで歩くなら、ちょうどいい距離でしょうか。

ただ、カメラおやじには無縁のお話。

この日もお天気に恵まれて、湖面のキラキラとサクラ。
レンズを通さないと見られない景色です。
P4291429-001.jpg
P4291245-001.jpg

<観音寺川の桜>
P4301504-001.jpg
さて、こちらは今日の撮れたて、猪苗代町の東側にある川桁の風景。
去年も行った観音寺川の桜並木です。

裏磐梯の様子を見るついでに、立ち寄ったのですが、こちらもまだ4分程度。
今年の春は、どこも遅いですね。

やっぱり桜には、眩しいほどの光が必要です。
P4301484-001.jpg
P4301465-001.jpg


◎この場所について/GoogleMapで小旅行はいかが?
半田山自然公園/37°52'45.5"N 140°29'55.8"E
観音寺川/37°32'19.0"N 140°08'28.5"E


◎レンズメモ/
 <半田山自然公園>
  上、中/OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
   上:44mm(88mm)、f5.6、1/160 ISO200
   中:80mm(160mm)、f4.0、1/1600
  下/ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6+MMC-3+PLフィルター
     10mm(20mm)、f6.3、1/500
  ※撮影日:2017.4.29 早朝

 <観音寺川の桜>
  上、中/OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO
   上:64mm(128mm)、f5.6、1/500 ISO200
   中:150mm(300mm)、f5.6、1/320
  下/OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
     50mm(100mm)、f5.6、1/500
  ※撮影日:2017.4.30 午前

  ここで使ったレンズ3本のフィルター径は、すべて72mm。
  オリンパスが何気に使いやすいのは、こういう部分点なのかも。

カッコ内は35mm換算時の焦点距離。






nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

サクラ風景2 ~天神夫婦桜、デコ屋敷~ [季節の花]

天神夫婦桜
P4240639-001.jpg
ここは、樹齢500年のヤマザクラと枝垂れサクラが寄り添って立っています。
「めおとサクラ」、なんて良い響きでしょうね。
でも祠に祀られているのは学問の神様、菅原道真だそうです。
清々しい早朝の光に照らされて、何とも美しい姿を見せていました。

デコ屋敷
P4240924.jpg
天神夫婦桜の真下にデコ屋敷があります。
民芸品の張り子で名の通った地元の観光名所ですが、
その庭先の朝の光景です。



◎この場所について/GoogleMapで小旅行はいかが?
天神夫婦桜/37°27'41.8"N 140°27'22.0"E 
デコ屋敷 橋本広司民芸/37°27'44.8"N 140°27'25.8"E



◎レンズメモ/OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
 上/14mm(28mm)、f5.6、1/800
 下/100mm(200mm)、f5.6、1/500

カッコ内は35mm換算時の焦点距離。
  ※撮影日:2017.4.24 早朝

nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート